2009年12月下旬お薦め新作(あずささん動画紹介48)

 年度末のドタバタで諸々すっかり遅れまくりですが、(ようやく)12月下旬の投稿作品のご紹介いってみます。今回対象の期間も、前回に続いて良作が目白押しですよ~。


しへんP
 瞳を閉じてアピールするあずささんが、とにかく反則級に可愛すぎる! もう2828しまくりで頬が引き攣りそうです。


PaulP
 スローな曲に小気味良く締まったシンクロがとってもGJ。こんな素敵なあずささんが来てくれるなら是非……クリスマスかも~ん♪(遅


羽音P
 ラフタイムスクール姿のあずさ&律子デュオ作品。シャツのボタン1つ外しただけの襟元が、なんだかとても甘酸っぱい感じでドキドキです。


赤ペンP
 あずささんの魅力が深く深く心に染み入るような──あずささんファン必見の作品。思わず背筋を伸ばしてじっと見詰めてしまう、そんな素敵な人が確かにここに居ます。


ぱるぷんてP
 律子・あずさ・伊織というやや珍しい組み合わせによる一品。アダルトっぽい曲調に黒メイド姿が妙にマッチしてます。


う~おっほいP
 曲に巧く合わせた可愛くて気持ちいいシンクロが素晴らしいです。的確にツボを押さえたダンス組みの手際は流石の一言。


よつやんP
 SPの素材を使ったしっとりあずちは作品。次々と浮かんでは消えてゆく映像の繋ぎ方が、とても珍しい&お見事なのです。

【2009下半期20選】あずささん30選スクリーンショット集【補遺】

 先月の2009年下半期ニコマス20選記事で苦渋の末に選外とした作品達のご紹介です。

 30選とか言いつつ、Pが被ってしまった(どうしても落とせなかった)1作分を増枠して計31作品。今回は、20選との差分11作品についてお気に入りシーンのスクリーンショットを貼ってみました。……むらたまさんのスクショクイズで正答率7割に届かず[22/32作品]死ぬほど悔しかった為、逆切れ気味にパクリ&クイズにしてみた件。

 ちなみに、ささあきはむらたまさんほど優しくないので、とりあえず解答は伏せておきます。コメント付きの解答編は後日機会を改めて。ということで──自信がある方は、れっつちゃれんじ。


揺らめく心にケリつけて♪
No.21


きっりっぎりっす~♪
No.22


あの人に あの人にあげたいの~♪
No.23


過剰演出に定評のあるあずささんktkr
No.24


あずちはWink
No.25


ベヨ姐エロいよベヨ姐
No.26


胸の鼓動 早く気づいて♪
No.27


ねえ自分にサンキュ♪
No.28


Come on! Come on! yeh-yeh!
No.29


美しき宵闇の舞い──
No.30


照れていないで♪
No.31



 ──では、あずささんがおっぱいいっぱいな幸せに浸りながら、判定↓どうぞ。

正答数:0
 → あずささんLOVE度 0(ゼロ)
 明らかに人間としてどこか間違ってます。(嘘)
 そんな貴方にはあずさファンの聖地巡りがお薦め。

正答数:1~3
 → あずささんLOVE度 Cランク
 あずささん派としての隠れた素養があります。
 そんな貴方にはあずさファンの隠れ聖地巡りがお薦め。

正答数:4~7
 → あずささんLOVE度 Bランク
 どう見てもあずささん派です本当にありが(ry
 そんな貴方には7月19日はあずさの誕生祭タグ辺りがお薦めかと。

正答数:8~10
 → あずささんLOVE度 Aランク
 紛う方無き、生粋のあずささん派です。同志と呼ばせて下さい。
 いつも月刊あずさのご視聴ありがとうございます(え?

正答数:11
 → あずささんLOVE度 Sランク
 貴方になら、あずささんを譲らざるを得な……いや認めん!認めんぞ!
 さあ早くあずさタグを全て巡って埋もれた名作を探す作業に戻るんだ。

2009年12月中旬お薦め新作(あずささん動画紹介47)

 素晴らしいあずささん作品が多数投稿された期間でした。絞りに絞って、以下の8作をご紹介します。


ききるん氏
 硬質で引き締まった感じの色合いが印象的です。格好いい曲に合わせたクールな振り付け&カメラワークが素晴らしい。


abP
 優しく柔らかな雰囲気のダンスと3人のしっとりした歌声が心に染みます。時折挿入される、アップでの表情の吸引力がハンパ無い作品。


いろはP
 クリスマスの訪れを告げるサンタあずささんが可愛すぎて、もはや生きるのが辛いレベル。唯一、ラストの無造作なフェードアウトだけが残念です。ちなみに、“ABMK”タグが普通に機能してる件(笑


mmP
 あずささんに対するPの愛は一時だけのモノだった。時が経ち、全ては偽りへと堕ちてしまう。──そんなアダルティな悲恋模様が見事に描写された異色作。


チヒロP
 様々なステージ。そして様々な表情。これまでの想い出を振り返るような構成で、煌めく光に包まれた美しいあずささんを心ゆくまで堪能できる逸品です。あずさファン必見!


yosidP
 数え切れない位のあずささんあずささんあずささんあずささんあずささんあずささんが目の前に~♪(←ヘヴン状態) ……ここは天国ですかそうですか。


wacわくP
 テンポ良いエレキギターのインスト曲に乗せた、しなやかでキレの有るダンスシンクロが堪りません。一見地味ながら、これは巧い。


#0000ffP
 魅力ある手描き絵をメインに据えつつ、元ネタとなっているゲームの物語を再現するストーリー系PV作品。歌のテーマに添った演出がお見事です。

2009年12月上旬お薦め新作(あずささん動画紹介46)


masaminP
 2008年に投稿されその後UP者削除されていた動画の再投稿版。もしもあずささんが競馬のCMに出演したら本当にこんな感じだろうなぁ……と思わせてくれる、とても丁寧な仕上がりの感動作です。


R(略)P
 宵闇のような美しい色彩と、素朴かつ独特なインスト曲との組み合わせが雰囲気たっぷり。3人のソロダンスを繋いでいくところや足元のカメラワークが素晴らしいです。


PaulP
 テーマパークのイメージビデオ風の作品。ゆったりとしたダンスシンクロがお見事です。この出来でこの再生数は埋もれすぎ! 歌はアドベンチャーワールド(南紀白浜)のオリジナルソング……初聴でしたがコレは名曲です。


猫ジーナP
 いつもながらのオッパイネタ系替え歌M@ster。酷巧い歌詞が相変わらずの切れ味で、どうしてもスルーできません(笑


バナールP
 テンポの良いジャズに乗せた、ダンスシンクロ特化作品。硬調・軟調それぞれにメリハリの効いた振り付けがGJです。これは格好イイ。

2009年下半期ニコマス20選(あずささん動画紹介45)

 半年毎の恒例となった卓球P主催の企画に今回も参加してみます。あずささん=嫁という憎きライバル……もとい、同好の方々へお薦めの20作品を一気にご紹介ですよ~。

基本レギュレーション
 ・対象は2009年下半期(7月1日~12月31日)に公開されたニコマス作品
 ・自身のセレクトを20作品以内でブログ及びマイリストにて公開
 ・1Pにつき1作品

当記事での選考対象
 ・あずささんが出演している全てのPV系作品(※)を視聴したうえで選出
  ※タグが付いていない作品は見逃している可能性があります
  ※検索対象タグは“月刊あずさ”に準じます



No.1 remyP
 ビールに恋してやまないあずささんがなんだか可愛い……けどダメダメな感じw 選曲と振り付け、それにビール缶の合成技術がすこぶるGJな名作(迷作)です。


No.2 うちのうらP
 いったい何枚の画像を撮影したのか想像するだけで気が遠くなりそうな、クレイアニメによる渾身の一作。なんと歌詞表示までアニメーション(!)してくれます。


No.3 メイP
 辛い過去と向き合うあずささんの心情を、美しい映像表現とともに描ききった作品。ゲーム本編中のコミュシーンを見事に補完する丁寧な演出が素晴らしいです。


No.4 ミギシタP
 凛として煌くようなあずささんの美しさは正に至高。振り付けの重複繰り返しによる印象的な演出で、ダイナミックかつ繊細な名曲の調べが、なお一層深く胸に刺さります。


No.5 ノリスケP
 ライブでの臨場感を、現実を超えるレベルで再現した神カメラワークは必見! ヘタなライブ映像が裸足で逃げ出す、すさまじいまでの仕上がりです。これは凄い。


No.6 柚子P
 スタイリッシュで渋いジャズに合わせたダンスシンクロがなんとも格好いい作品。心地良いリズムに乗ったカメラ切り替えが、これまた非常に素晴らしい。


No.7 むーくP
 息遣いまで感じられそうな程に間近であずささんの歌を聴く。ふと交錯する視線に至福の時を感じる。──そんな素敵な一品です。


No.8 俺々詐欺er氏
 ノリノリな曲に乗ってソロ・デュオ・トリオの画面が切り替わる演出がとっても効果的&新鮮。チア+ガーター姿のあずささんに思わず視線が吸い寄せられるのも、いとおかし。


No.9 腹囲91cmP
 手描き絵によるOP再現系作品。異様なまでに高い再現性もさることながら、dtpnなあずささんの破壊力がハンパないです。いやもうホントに。


No.10 タケミツP
 なんとも独特な味のある絵が、信じられない位の枚数を費やして動きに動きまくるという非常に楽しい作品です。ダメ人間っぽいあずささんが妙にカワイイw


No.11 ?P
 ゴキゲンなジャズサウンドに乗せた超絶ダンスシンクロ作品。神懸り的に絶妙な振り付けで、とっても気持ちの良い仕上がりになってます。


No.12 LegacyD
 魔女っ娘チビあずささんがあまりにも可愛すぎて死にそう……。滑らかなダンス調整とファンタジー風な自作ステージの作り込みもお見事です。


No.13 ドリ音P
 これまでの人力ボーカロイドのレベルを大きく跳び越えた逸品。“自然なのが不自然”タグに心底から納得せざるを得ません。必聴です!


No.14 たまてぃP
 アイドルとして、そして一人の女性としてのあずささんの生き様を描いた、ストーリー系PVの王道とも言うべき作品。歌詞に合わせ散りばめられた数々の思い出のシーン──これは泣けます。


No.15 かおす二号PアカバネP
 ポップ&キュートな色彩と、歌に合わせたテンポ良いカメラ切り替えのセンスが尋常じゃない作品です。メイド姿での弾むようなダンスは、もはや即死レベルの可愛さ。


No.16 藪柑子P
 (どこかで聴いたような)可愛らしい曲に合わせて、ぱたぱたと忙しく踊り回るあずささん。時折挿入されるアップでの様々な表情がとっても愛おしいのです。


No.17 けまり部P
 隙の無い映像・音響演出によって表現された抜群のライブ感を堪能させてくれる作品。あずちはの歌声の魅力が100%存分に活かされています。


No.18 七夕PセバスチャンPRAP
 もはや言わずと知れた、今年のニコマスを代表する偉大なる一作。初見の際のあの衝撃と感動は今もしっかりとこの胸に──。


No.19 チヒロP
 まるでこれまでに撮影されたあずささんのステージ映像を振り返るような、極めつきに独特な構成の作品です。光溢れるかの如きめくるめく映像美が素晴らしい。


No.20 赤ペンP
 これは、あずさ派がより一層あずささんに惚れ直す為の自己啓発動画に違いない……。その仕草に、その表情に、目も心も根こそぎ奪われました。とにかく、これはヤバすぎる。

2009年11月下旬お薦め新作(あずささん動画紹介44)


しくP
 落ち葉の上に横たわるあずささんが、なんとも素敵にエロい美しいです。どことなく気だるい空気を漂わせるあずちはの歌声に上手くマッチした一品。


七夕P・セバスチャンP・RAP
 自作モデルやシナリオの出来の良さは言うに及ばず、作品を根底から支える音響演出が異様なまでに素晴らしい大傑作。過去の記事でも取り上げました。


しゅがP
 どこかのCMで聴いたような曲に合わせた、目が回るほど超高速なダンスシンクロの切れ味がハンパないです。ご視聴は計画的に── Let's go♪


カミィP
 あずささんの優しい歌声にほんわかと癒される作品。765プロのみんなといっしょの丁寧な演出は、見ていてとっても幸せになれます。


らぶじゃんP
 大胆かつスピーディなカット割りの格好良さ、そして全体から滲み出るようなイケない雰囲気が堪りません。あずささんならではの大人の色気を纏った作品です。

月刊あずさSP1号発行



 通巻18号、ようやく発行できました。年末UPするつもりが、サクッと年明けにズレ込んでしまいました。もはや需要無視街道まっしぐらの、“1年前を振り返るカタログ動画”一丁あがりな感じになっちまいました。あらあらうふふ~♪

 まあ、なにはともあれ……あけましておめでとうございます。 orz