2010年2月お薦め作品

昨年2月期のお薦めあずささん作品です。ご紹介したいものが沢山あって絞り込むのが大変でした。


R(略)P
 テンポ良くて丁寧なダンスシンクロが楽しい作品。オリジナルPVに合わせた(?)モノクロ画面がより一層スタイリッシュな雰囲気を引き立ててます。


バナールP
 曲調と共に変化していくダンス構成がお見事。所々リズムシンクロが不安定なのが勿体無いですが、奇麗なあずささんをたっぷり堪能させてくれる素敵な一作です。


もけP
 ( ゚Д゚) バクニュー にサブリミナル千早花火キャストオフがイヤン♪な感じの問題作。──何を言ってるのかわからねーと思うが(ry


セプタムP
 VOCALOIDオリジナル曲(バレンタインP)を使った作品。なんとも可愛いあずささんにますます惚れてしまいそうです。亜美真美の合いの手カットインもイイ感じ。


ぱるぷんてP
 出だし7秒でマイリス余裕でした。凝りに凝った背景をバックに、大人な魅力たっぷりのあずささんが格好良く歌い踊ってくれます。これは素晴らしい。


ぎょP
 魅せどころをしっかり押さえまくった、正に名作です。3分間全く飽きさせない構成手腕は流石と言わざるを得ません。“またお前だろうな”タグにも納得。


警部P
 歌に沿った随所のスピーディな演出がいちいちツボです。特にUPカメラを使った魅せ方は個人的に大好物。これからも益々、リアル奥様を上手く誤魔化しつつ(笑)頑張って欲しいものです。


れのP
 正統派ステージダンスPVの最終進化形と称するべき逸品。全ての振り付け・表情を完璧に把握しているであろうれのPならではの、ノーマルPVと見紛うレベルの超シンクロは必見。リピートが止まらないことウケアイです。


ぴちぴちP
 歌詞に巧く合わせたアクセ&振り付けがとってもGJです。これぞシャンプーハットの有効活用。よもやニコマスでこの歌と再会できるとは……。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック